サッカーとビールと音楽が好き


by bottarga
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MMSⅡ 喜多の湯の乱

喜多の湯
c0178252_20544620.jpg

おれがチビッコの頃トーチャンのイカすコロナ・セダン(4ドアだ)に乗り込んで月イチペースでジャックしていた
俺のメモリーセントーナンバー2だ

ナンバーワンはどこだって?

ナンバーワンはハートにしまっておくのが男ってもんだ←ウソ


ここのセントーは
毎週土曜日に男女浴室が入れ替わり
週替わりで湯が楽しめるんだ
粋な計らいだぜ
(この前間違えてバントーさんに「ちょちょちょちょ!!!」と大声で叫ばれたよ)
高密度炭酸泉風呂、ボディマッサージ、スーパージェット、バイブラに電気風呂、サウナ用の水風呂
サウナ室がある(サウナは別途料金が必要だ)
奥壁にペンキ絵があるナイスなオールドスクールセントーだ
この絵の海は静岡らしく山本師の作らしい←テキトー

ここは軟水風呂が売りで←ホントー
軟水の特徴で石鹸で流したきゅっきゅした肌も風呂に入るとつるつるちゃんになるのだ
女子はもとより、つるすべの女子とサクセスしたい野郎にもおすすめだ
神田川気取りで風呂にでも誘ってやればいいじゃないか

とまあナイスなおれのメモリーセントーナンバー2なんだが
この前おれのアホでイカす友人達とバスケに励んだあと
じゃ一っ風呂浴びて居酒屋でバスケ談義だぜ(飲みに行ったのは全員トーシロ)
っつー感じで一時解散
おれと友人のNZMはちゃっかり着替えを持ってきていたので
MMSⅡ(マイ・メモリー・セントー・ナンバー2)
に向かったわけだが

そこ(マイ・メモリー・セントー・ナンバー2)でおれたちは鉄板なシチュエーションに遭遇する

とりあえずシケた顔したバントーに金を払い脱衣所へ
もうここでおれはウキウキだ
だって風呂って気持ちイイからね
なんたってお湯はイイぜ
冷水じゃツラい

その時だ

女人禁制男子の園であるべきこの脱衣所に
歳の頃ならメイビー50~60のババーがオッサンと乱入してきたのだ

まあでもおれもNZMもいい大人だ
そんなことでキャーキャー騒いでられないのさ

とりあえずNZMは風呂へ
おれはソークをしにWCへ
(せっかく風呂に入ったってのにマイアヌスがソークで汚れちゃだいなしだろ?でもおれは湯船に入る前にきちんと先に体を洗いまくるし、マイアヌスには少しだけ指先がサクセスしちゃうぐらい丁寧に洗うので0-157もしくは大腸菌方面は御心配なく、そしてそんなにきれいにマイアヌスを洗っちゃうおれだが断じてホモぢゃねー!!)

まあ流石にババーも脱衣所までだろー
と思い便所から風呂へ
とりあえずNZMを探してみると
ヤツの背中がカタカタと震えていた・・・・

「ひょっとして・・・ババー?」
笑いが堪えられない面で「ガチで」
「マジー?!」
とりあえず立ち上がり見渡すと
いる
パイオツをほーり出したババーが
居るんだ
男湯に
スゲー!!!

あまりのサプライズ&ミラクルに男湯の皆さんはフツーにシカトきめこんでいたぜ

つかたまにこんなことあるの?

と思ってしまうくらいの皆さんの落ち着きに逆にビビったぐらいだ


そして肌に良いとされている高密度炭酸風呂で
NZMと危うく肌が触れ合うぐらいのニアミスが発生

NZMが言うには

奴がNZMの間合いに入った瞬間体中に戦慄が走り
本能がUMAとの接触を拒んだのでその刹那シャアのズゴックばりのスピードで水中を移動できたので物理的接触には至らなかったらしい

危なかったなNZM

でもNZMにはそーゆー
UMA的なサムシングもウェルカム
みたいな雰囲気がとゆーかマインドがあることは否定できない
しかし奴と同じ湯を共有できるハバも持ったユカイな野郎だ

でおれたちは
このシチュエーションが面白過ぎるので早くビールを飲みながら
この珍事を友達のDKBに報告、そして

家風呂に入るためおれたちのセントーへの誘いを断ったこと

一生に一度のチャンスをおまえは逃したのだ
ということを
激しくダメ出しするため

おれたちは風呂からあがり着替えていた、その時


ババーアゲイン!!!

風呂から上がってきちゃったのババーがさ

頭にタオル巻いてるもんだから

タワシ全開・・・・・

しかも全身鏡の前に陣取り
色んな角度から顔をつくっていたぜ・・・・・

ホントーにこの人がおれのカーチャンじゃないってことを感謝した瞬間だったよ
おれのカーチャンだったら電気風呂で入水心中をしていたことだろう・・・・

おれとNZMは宝石を見つけたような幸せとほんのちょぴっとの吐き気を抱きつつさんざんクスクス笑って
MMSⅡ(マイ・メモリー・セントー・ナンバー2)を後にした

おれたちは早くDKBに話したくてしかたがなかった

合流した居酒屋でDKBに話したが爆笑していたぜ

酔っ払った帰り道
おれとNZMは

JACKSON SISTERS の MIRACLES

をチャリンコをこぎながら歌って帰ったぜ
あれはいい夜だった
神様ありがとう

MMSⅡ(マイ・メモリー・セントー・ナンバー2)で見たビターな奇跡
彼女はミラクル
彼女はミラクル


ジャクソン・シスターズ

ジャクソン・シスターズ / ポリドール


Do You Believe in Magic

The Lovin' Spoonful / Sony/BMG


[PR]
by bottarga | 2009-06-18 20:59 | Others